2006年05月23日

株安と利上げ

今日は為替よりも、株ですね。

為替と違って株は、売っている人(空売りしてる人)はそんなにいないので、下がれば多くの人が損をしているということです。

まあ、為替も、円ショートの人が多いから、円高になると多くの人が損をするんですが(笑)。

左端のリンクにありますが、「トレイダーズマーケットTV」というのがお気に入りです。

夜の8分間の中に、斎藤登美夫(さいとうとみお)氏のコーナー(ワンポイントニュース)があるんですが、とてもためになります。

ノート風に軽くまとめておくと…、

世界的株安が進行。

外国人投資家→売りに転換 3610万株の売り越し(指値ベースの数字だが2001年以降最高)。

→日本の株安が早い段階で止まることはなさそう。

→ドル買い・円売りを誘発する可能性。


株安→日本の景気に大きなダメージ。

金融政策(利上げ)に影響…先送りか。

…という話でした。

簡単にまとめると、これから円安が進むだろう、といったところでしょうか。

今回の株安で、世界中にばら撒かれていたドルが引き上げられることになる、と考えると、ドル高。

日本がまだまだ利上げせず(福井総裁はゼロ金利解除に前向き、という報道がありますが)、アメリカが再度利上げをするということになると、日米金利差は拡大、キャリートレード復活?みたいな感じになって、やはり円安ドル高か。


ぴかぴか(新しい)現在は、先日開設したばかりの外為どっとコムのチャートをみながらバーチャルFXをしています。ぴかぴか(新しい)

posted by 河っち at 20:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロの視点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

バリアオプションって何?

毎週月曜日は、帰宅した後、TVタックル、カンブリア宮殿、あいのり、WBSと連続的にテレビを見なきゃいけないので大変です(別に見なきゃいけないわけではないんですが)。


カンブリア宮殿は、これまで、竹中大臣から始まって、SBIの北尾氏、ワタミ社長など、よく知った人ばかりだったのですが、今日は、ネタぎりなのか(笑)、カリスマヘッドハンターの古田英明とかいう人でした。

でも、なかなかいいこと言ってましたよ!


テレビといえば、為替関係で毎日見るのが、トレイダーズ証券のマーケットポイントです。

これは、いいです(素直に)。

FXやってる人は、とりあえず毎日見るべきです。

今日の斎藤さんコメントは、「113円の為替オプション」ということでした。

ノート風にまとめてみると…、

ドル円相場はドルの戻り歩調。しかし上値は重い。

先週は三度113円トライ→失敗(上抜けできず)。
理由:アジア系中央銀行が仕込んだバリア系オプション。

今週のポイントは、113円を超えられるか。
上値トライの可能性はあと一、二度。

バリア系オプション→経験則では、期日まで待たずに消滅の憂き目。

113円を超えた場合、113.10−30にかなりの損切りオーダー?
→ドル高が走る可能性


この中でわからなかったのが、バリア系のオプション云々、というところですね。

113円を超えられたら困るアジア系の銀行が阻止しているからなかなか超えない、ということでしょうが、バリア系のオプションってなんだ??

オプションというのは、辞書的には、所定の期間内に、金利、株、通貨等の金融資産を特定の価格で売買する権利のこと。

よくプールやコールと言っているのは聞きますが、プール・オプションが特定の行使価格で買う権利のことで、コール・オプションが売る権利のことですね。


で、バリア・オプションは…、「外国為替用語とFX基礎知識」を見ると、

オプション取引の1つ。資産価格がある一定のレベルに達すると、オプションが発生または消滅するという取引。発生するタイプはノックイン、消滅するタイプはノックアウトという。さらにコールとプットとの組み合わせで全部で八通りになる。英語では、Barrier Optionsという。

う〜ん、わかったような、わからんような…。

とにかく、大事なことは、113円を超えてしまったら、安易に、また下がってくるだろう、と売りポジションを持つべきではない、ということでしょう。
それだけは覚えておこう。


↑役立つ情報満載の、トレイダーズ証券です!
posted by 河っち at 00:20| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | プロの視点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

GスタTVにマット氏が…、今後のドル模様とカナダ悪指標

外為どっとコムのオンライセミナー(酒匂隆雄氏のやつ)を見たら、最後にお知らせがあって、新しくマット今井氏の番組が始まるらしいことを知りました。

毎週更新のやつが、「川口一晃のチャートがキラリ」「吉田恒のマネー見聞録」「酒匂隆雄の為替談義」の3つだったのですが、最近、「吉田〜」が打ち切りになったのです(笑)。

それにしても、外為どっとコムは素晴らしいですね
明日(7月25日)には、口座を持っている人限定ですが、マット氏の講座があるし。

「外為どっとコム」 主催セミナー
↑無料セミナー目白押し!マット氏の次回のセミナーは8月31日で、まだ空きがあるみたいです。


今日のドルは、少し強含みつつ、という感じですが、微妙ですね。
金曜日のGDPまでそんなに動かないのではないか、という話もあります。

今週末から来週の経済指標を見極めて、8月8、9のFOMCを待ちましょう。それまではノーポジかなぁ。

それから、カナダの指標が先ほど発表されて、サプライズがありました。

加5月小売売上高は予想前月比+0.1%のところ、結果前月比−0.6%でした。(21:30)

100円台にならないと買えないですが、どこまで下げるのかに注目です。

 
↑まだ口座を持っていない人は、今スグ!!チャートが綺麗だし、作って損はない!

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング FC2&シーサーブログランキング
posted by 河っち at 21:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロの視点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。