2006年11月28日

ユーロ・ポンドの高値とドル円ロング損切り

こんばんは。ユーロとポンドあほか!って感じですが、いかがお過ごしでしょうか…。

毎日史上最高値を更新しているユーロ円(EUR/JPY)はついに153円間近。
ポンド円(GBP/JPY)は気づいたときには226円に乗せていましたね。。。

メイン口座のAFT-FXでのドル円(USD/JPY)117.20ロングは月曜に窓明けで始まっていたことにたじろぎ、窓を埋めた115.75あたりで切りました。
が、その後上昇して116円台を回復。あそこまで耐えておいて、薄商い仕掛け相場が終わった月曜日に切ってしまう自分って…、と凹みます。

ただ、救いが外為どっとコムの口座でのユーロ円(EUR/JPY)148.75ロングが爆液中。
カナダ円(CAD/JPY)102.97ロングも含み損が一気に減ってプラ転間近。

やっぱり円安か、の一言に尽きる今年の相場ですね。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 19:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ドル売り炸裂、死者続出か…

また激しいドル売り。もしかしたらドル売りというより欧州買いと言ったほうが正しいのかもしれませんが。
ドル円(USD/JPY)は116円割れです。含み損が…。ただ、「116円割れでは輸入勢が本格的に買ってきたほか、機関投資家など、本邦実需が勢揃いで買ってきた」(邦銀筋)らしく、下げ幅拡大には至らず。

酷いのが、ユロドル、ポンドル、ドルスイの欧州通貨とドルのペアで、ユロドルは1.3を越えると買いが買いを呼ぶストップを巻き込んだ形で、1.3080。この水準は、2005年の4月と同じです。
ポンドルも1.92を越えると、一気に1.93まで。
ドルスイは1.22を割れたのが痛いか。
酷すぎますね。死者続出のようです。

今回のドル売りが始まる前、個人投資家の売買比率は、ユロドルなどが95パーセントのショート(売り持ち)でした。
つまり、95パーセントの人が大損したという見方ができるわけで、いかにFXが厳しいかわかります。
これだけの個人の損を、ヘッジファンドが持っていっていると思うと、口惜しいところ。
ただ、ヘッジファンドも倒産するところが多く、「一部の」ヘッジファンドが利益を独り占めしているのかも…。

こういった局面、さっさと損切りして大損を出さないか、MCがこないレバレッジならば、セリングクライマックス的な現状で下手に損切りせずに、スワップを貰いながら塩漬けるのがベストか…。
117.30ならば、すぐに戻ってくるような気がするのですが…。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

・主要通貨 対ドルでの騰落率
CHF 1.13%
EUR 0.97%
GBP 0.85%
NZD 0.81%
AUD 0.52%
CAD 0.48%
JPY 0.43%

↑↑全部上昇してます。ドル円(USD/JPY)はましなほうですか…。

ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 18:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円はどこまで戻せるのか!?

「風邪 ラーメン」でグーグル検索すると、1,720,000 件4番目に出てくる今日のドル模様ですこんにちは。

アメリカのサンクスギビングと日本の勤労感謝の日という薄商いの中、ドル安が進行しました。

前回、落ちるナイフの真っ只中に116.60で冷静にロングだ!などと書きましたが、116円割れちゃいましたね。。。
さすがに終値(というか、NYクローズ)ではMA200を維持したようですが、弱すぎる。
自分は、ひそかに117.30でロングしていました。大やられですよ(泣)。

ユーロドル(EUR/USD)などもついに1.3トライの展開で、ドル売りいい加減にしてくれ、という感じ。

低レバロングのカナダも死んでるし、今週は辛い週になりました。

ただ、現在は、ゴトー日ということもあって、仲値からドル円(USD/JPY)が上昇して、現在116.43。

今回のドル安が、薄商いを狙ったファンドの仕掛けだとするならば、東京勢が本格参加して、やっぱりレンジでした、と117円台に戻っていく展開もないわけではないでしょう。

なんとか50ポイントマイナスくらいでロングを切りたいけれど…。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 10:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

ドル安!円高!ここはドル円ロングか…?

ドル円(USD/JPY)117円割れというメールが着てびっくり。
最近全然動かないなぁ、と思っていただけに、その反動は大きかったようです。
後付ですが、チャートを見ると、三角持合が収束して下に抜けた、ということでしょう。79日移動平均線も下抜けて、雲の下限も抜けちゃったみたいです。

ユーロドル(EUR/USD)もまさかの1.29台。さすがに上値は重くなりそうですが、う〜ん…。

とりあえず、ドル円(USD/JPY)ボリンジャーバンドがあるし、前回止まっている116.60にきているので、ここは冷静にロング。で、いいんじゃないかと思いますが…。
ただ、上値も117円ミドルで戻り売りが出そうで、あまり値幅を取れそうもないかもしれません。
スワップもつくことだし、長期保有のつもりでロングするのがベストかな。。。

持合を抜ける前に、上か下かだったら上だと思っていたので、意外な急落でした。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 22:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

まだ円売りでいけそう!?カナダ円ロング追加

週明けの為替市場は円安。週末のG20で円安けん制がなあるかもしれないとの懸念があったのですが、結局何もなく、これは仕方ないところでしょう。

注目されていたユーロ円(EUR/JPY)は、151.50を越えて史上最高値を更新しましたね。

【外国為替】AFT-FXダイレクトトレードで在宅ディーラー

ドル円(USD/JPY)も金曜日のニューヨーク市場で売られて117円ミドルまで落ちていたものの、118円台を回復。上も下も固くて揉み合い気味ですが、やはり120円方向を目指しているのではないかと思います。
117円まで落ちた押し目を買いたいところですが、攻めるなら(余力を残しつつ)今すぐ買ってみるか、悩んでいます。。。

一応、今朝方、外為どっとコムのほうの口座で、カナダ円(CAD/JPY)を少しロングして(買って)、円売りポジションは作っていますが…。

これは、9月に作ったユーロ円(EUR/JPY)ロングポジションのおかげで資金(維持率)に余裕が出来たので、ということです。
下がったら101円付近でナンピン、ターゲットは未定ですが、3〜6ヶ月くらい持とうというつもり。
ガイコムは手数料が高いかわりにスワップポイントがかなり高いので、回転させるのではなく、円売りで長期保有がベストの使い方です。

商品先物ホームトレードの最高傑作!

カナダドルは、IMM的に見ても、4万7000枚の売り越しで、ちょっと売られすぎでしょう、という感じがします。
ドルカナダ(USD/CAD)が垂れてきているし、さすがに原油も下げ止まりではないでしょうか?

動画で学ぶリアルなレッスン!

ぴかぴか(新しい)現在のポジション(外為どっとコム
ユーロ円(EUR/JPY)ロング(ユーロ買い円売り)148.75(9月6日)
カナダ円(CAD/JPY)ロング(カナダドル買い円売り)102.97(11月20日)

 
↑↑口座開設すると、今朝の『オープニングベル』に出演したマット今井ストラテジーが毎日見れます!!
posted by 河っち at 18:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

不意打ちドル安、5週連続プラス

昨日はドル安が進行して円全面高になって終わったみたいですね。
てっきり動かないものと思って見ていませんでした。。。

原因は、予想より悪かった指標と、ヘッジファンド破綻の噂と、中銀のドルロング投げってところでしょうか。

最近、ドル高→円全面安、というパターンが多かったので、ドル安→円全面高は、逆パターンでしたね。

あと、カナダドルが大幅下落。
ドルカナダ(USD/CAD)が1.14を完全に越えてきてしまったことが大きいです。原油がこれだけ落ちていて、インカムトラストの件もあって、ここまでよく持ちこたえてきたと思いますが…。


さて、今週を振り返ると…、GDP発表前のドル円(USD/JPY)ショートしかやってない…。2ポイント損切りは意味ないし。
どうもリズムが乱れているかもしれません。

ただ、おかげで実質保証金残高週足は、5週連続陽線!記録達成です。

しかも、利益が新高値(?)というか、かつてないレベルのゾーンに入ってきています。
テクニカル的には買いですね(笑)。

来週も難しそうですが、頑張りましょう。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング

posted by 河っち at 00:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 週間報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ありえない2ポイント損切り

昨日のトレードはありえなかったです。一昨日は何もやってないので、今日こそは、とニューヨークタイムから参戦したのですが…。

まず、22:30のCPI(消費者物価指数)の前に、ドル円(USD/JPY)を118.04でロング(買い持ち)。
指標結果は予想を下回り、ドル売り。しかし、すぐに値を戻す展開。
損切りしようかと思ったけれど、踏みとどまって正解でした。

その後、対米証券投資鉱工業生産などの指標が発表されるも、プチ乱高下という感じで、方向感出ず。

もうこのあたりで、寒さと眠さに襲われて、チャート見るのをやめようと思ったのですが、午前2時にフィラデルフィア連銀景気指数の発表があるということで、頑張って耐えました。

2時。
結果は、予想5.0のところ、5.1でした。
発表直後に、ドルが売られたので、しゃあないな、ということで118.02で決済してシャットダウン。
4時間見続けて2ポイントの損切りという、ありえないトレーディングでした。

で、これがまた、今チャートを見てみると、2ポイントの損切りをした118.02をつけたあと、急騰してる。
118.30まで。

きっと、損切りしてディールブックの×のところをクリックした直後に上昇し始めたんですよ。
不運。。。。。

その後ドル円(USD/JPY)はゆるやかに上昇し続けて、現在118.50に届こうかという状態です。

基本的に持ち越すのが好きではなくて、見ていないときは極力ノーポジ、と決めているデイトレーダーなので、注文を出しておくことをあまりしません。

たとえば118.50でショートの指値を入れておくとしても、だらだら上がって50まで届いたときと、急騰した50をつけたときでは、違った対応をしないといけないと思うのです。

見ていないときに勝手に注文が執行されているのが気に食わないだけですけど(笑)

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 15:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

GDPポジティブサプライズと行って来いレンジ相場

ユーロドル(EUR/USD)1.2879ショートの1.2837での昨日の利食いは微妙に失敗。その後、1.28ジャストまで落ちてるので。頭と尻尾はくれてやれ、と言いますが…。

自分でも、昨日『ちょっと反発したときに我慢できないと思って撤退』と書いているように、明らかに我慢が足りなかったです。

また、『ドル円(USD/JPY)117.78ショート。118円に乗せそうな気もしますが…』というやつは、見事に越えてしまい118円乗せ。
エントリーが悪かったのか、よくわかりません。

しかし、『越えた場合は、118.20あたりでナンピン予定です』と書いたとおり、118.17でショートを追加。

これで平均117.96ショートにコストが改善されて、今朝8:50のGDPを待ったわけですが…、かなり救われましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
予想よりも良い数字が出て、円買いで反応。
利食いが下手で117.73で買い戻してしまいましたが、まあ、仕方ない。


以上が、昨日ニューヨークから本日東京の流れ。

本日ロンドンはショートカバーでクロス円上昇するも、再度下落して、行って来いを繰り返しているようなレンジ相場。

特に目立つ部分では、ポンド円(GBP/JPY)の下落。
一度痛い目にあってポンド絡みはやらないでおこうと決めたのですが、物凄い落ちっぷり。
ロンガーが可哀想です。
一日で2円落ちてるからなぁ。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 23:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ユロドル利食い、ドル円ショート、ドルカナダは…?

金曜日のユーロドル(EUR/USD)1.2879ショートは1.2837で利食い。44ポイント+スワップ。
もうちょっと下に攻めてほしかったのですが、ちょっと反発したときに我慢できないと思って撤退。

続いてさきほど、ドル円(USD/JPY)117.78ショート。118円に乗せそうな気もしますが…。

今日のドル円(USD/JPY)の動きは東京序盤に米系証券が売りを仕掛けていたようですが、やはり117.20近辺が固く反転。
その後はショートカバー(売っていたドルの買い戻し)で上昇。

先週金曜日と同じく、79日移動平均線で跳ね返されて上昇するも118円を越えられない展開か。
超えた場合は、118.20あたりでナンピン予定です。

他に気になる部分では、ドルカナダ(USD/CAD)の上昇(ドル買いカナダ売り)。
1.1350あたりのレジスタンスライン(上値抵抗線)を抜けてきて急騰しています。
1.14まで引きつけてのショート(売り)を検討中。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 22:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ユロドルショート持ち越し、4週連続陽線

木曜日の海外は、とても面白い相場でしたが、昨日の夜は指標発表がなくまったり。

指値で注文を出していたユーロドル(EUR/USD)の1.2879ショートがヒットしていて、少しだけ含み益状態でしたが、悩んだ末、週末持ち越しを決定して寝ました。

ドル円(USD/JPY)の117.20は邦銀&東南アジア中銀の買いがあるらしく固いっぽい、ユーロ円(EUR/JPY)は早すぎる上昇ペース&口先介入警戒&オプションで152円が重そう、ユーロドル(EUR/JPY)は押し目買いがセオリー通りかと思ったものの、1.29を越えて伸びていく感じでもなく、クロス円で、ドルが下げ渋りユーロが上がりにくいとなると、上値限定で一端下方向かと思ってショートしてみたわけです。

結局、寝た後はドルが買い戻されて、含み益が増えていましたが、ストップ、ターゲット未定(本にはよく決めてからエントリーしろと書いてあるけれど、基本的にポジションを持った後の値動きで考えます)。

引っ張るつもりはまったくなく、むしろドテンしようかと思っているくらいです。年末までに1.3付近まで上昇する見通しを持ちつつ。

ローソク足としては、長い上ヒゲのいわゆる「トンカチ」が出た形で、弱気継続でいいのかもしれませんが…。


それから今週は、欧州通貨の大躍進が目立ちました。
実は、ひそかに外為どっとコムで9月の最初にユーロ円(EUR/JPY)のロングを建てていて、まだ持っています。

たった0.1枚なので、100ポイント(1円)上がっても1000円しか儲からないという意味のないポジションですが、スワップポイントと合わせて、見事な右肩上がり
メイン口座(AFT)でもこういう運用をしなければいけないのかな、と思いました。

でも、スワップ派の手法は、面白くないのが問題だ…。

実質保証金残高の週足(笑)は、今週も陽線で、3週連続陰線のあとは、4週連続陽線!!
これまでに5週連続陽線だったことはないので、来週がポイント。頑張ります。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 15:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。