2006年11月10日

揉み合い相場での取引法−相場の心理学(ダイヤモンド社)

前回書いた、オススメ本の紹介です。

相場の心理学は投資本を多く出しているいつものパンローリング社ではなく、ダイヤモンド社から出ています。
2800円で、この手の本の中では安いほうです(投資苑などは税込みで6000円を越えます)。

前半は、これまでの「相場」の歴史を順序立てて説明していて、かなり網羅性が高いです。

後半、14章あたりからは実践的で、どうすれば勝てるのか、ということが書かれています。
特に興味深かったのが、21章タイミング戦術の「もみ合い圏で取引する」でした。

無料デモにて外国為替証拠金取引をバーチャルで試してみませんか?

まず、「もみ合い圏で取引するときは、下げで買い、上げで売れ」
これは当たり前ですね。
しかし…、「このことは、表面的にはトレンド上の取引よりもはるかに自明と見えるが、実際は意外に難しいものである」。

「この取引は、次のような問題点がなければ、容易で、単純である」。

1、往々にしてパターンは相当期間進行した後でなくては認識できないので、取引に入るときには消滅してしまうリスクがある。

つまり、もみ合い(レンジ)相場だ、と気がついたときには、もう遅いかもしれない、ということですね。
レジスタンスラインも、これ以上上にいかないという点が2点なければ引けないわけですし。

2、第二に、最終的なブレイクアウトに際して、すでに反対のポジションを取ってしまっているため(たとえば底で買ってしまった後に、底から下離れする)、ブレイクアウトが不可避的に損失を呼ぶ。

簡単に書くと、レンジの下限に来たと思って買ったら、ずどーんと下に抜けちゃう。これは、しょちゅうやられるパターンです。

3、第三に、本来買うべきときに売り、売るべきときに買うことを誘いがちな、偽の時期早尚のブレイクアウトという問題に対抗しなければならない。

いわゆる「だまし」で、これも結構多いパターン。

がんがん買い上げて無理やりブレイク、ショートのストップを狩る。
で、ブレイクしたから一気に上がるかと思ってロングすると、買い上げていた筋が利益確定の売りを浴びせてきて、がくんと下がる、というパターンです。

レジスタンスラインの上に長いヒゲをつけるチャートになるわけですね。

【外為】知らないとソンをする、欧米で主流の取引方法をチェック!

こういった問題に対して、著者のラース・トゥヴェーデは、どう対応したら良いのか、大変重要な取引手法であるのに、多くの人が見過ごしているとして、次の2つの解決方法を示しています。

その2つは、
1、まず終値を根拠にブレイクアウトを評価する。
2、もみ合い圏からの最終的なブレイクアウトがやってくる方向でのみポジションを設定する。


1は、デイトレの人には意味がないですが、2は目新しい意見だったかも。

往復を取ろうとして失敗することが多いので、諦めて片方だけを狙ったほうが確率が高いであろう、という話です。

さらに、どうしたら最終的なブレイクアウトがやってくる方向を見極めるか、については、全体トレンド、フォーメーション、出来高、ギャップ、試行ブレイクアウト、共有性の6つの観点から分析しています。

▽過去のオススメ本▽
魔術師たちの心理学
次にくる波

ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 19:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

ユーロ円史上最高値、ドル円は118円乗せ

揉み合いでつまらない、なんて書いたら、ストップロス・ハンティングの円全面安がきましたねぇ。特別何か材料があったわけではないと思いますが、

ユーロ円(EUR/JPY)の151円のオプションを狙って買い仕掛けがあって、ドル円(USD/JPY)がやっと118円に乗って、政策金利発表前のポンド円(GBP/JPY)が225.30まできて…、といった感じ。

ドル円(USD/JPY)は日足を見ると、三角持合を上に抜けたように、見えます。
この後22:30に貿易収支の発表がありますが、NYクローズまで118円を維持できると強そう。
117・80、90あたりまで押したら買いたいです。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング



posted by 河っち at 20:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

退屈揉み合い相場

最近のドル円(USD/JPY)は118.50を越えることもなく、117円を割れることもなく、揉み合い継続中。
今週前半は中間選挙以外に目立った指標発表がなかったためかもしれませんが、やることがないですね。
売って買って売って買ってと回転させていこうとするのは、よっぽど上手い人じゃないとスプレッド(と手数料)で不利なので、やりたくありません。

なので、できるだけパソコンは見ずに、時間のあるときは本を読むようにしています。
最近のオススメは『相場の心理学』。これが分厚くて読み応えがありました。また詳しく内容を紹介したいと思いますが…。
今のような揉みあい相場への対応法も書いてありましたよ!

とりあえず今日はここまで。
指値は、ドル円(USD/JPY)117.30ロングとユーロドル(EUR/USD)1.2720ロング。普通すぎますね…。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 18:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

ヤラセ雇用統計、オージー円はどこまで…?

米雇用統計の大幅改定、選挙対策との憶測も
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061104i112.htm?from=main1

金曜日はこの雇用統計を受けてドル買いが進んだわけですが、やはり、おかしいという声があがっているみたいですね。
5.1万人が修正されて14.8万人っていうのは、ちょっとおかしすぎる。しかも二ヶ月連続、前月分の上方修正。
修正ってのは、12.1万人が12.2万人とかのことをいうんじゃないのか!?3倍に増えていいのか!?
まあ、選挙なら仕方ないですか(笑)。

でも、思い出してみると、市場の動きは先月と全く同じでしたね。
発表直後ドル売り、一呼吸置いた後ドル全面高、その後は結局円が売られて終わり、という感じ。
先月と同じだろうとイメージできていた人は、しっかりとした対応が取れたことでしょう。


週明けのマーケット、ドル円(USD/JPY)は底堅く推移。
ユーロ円(EUR/JPY)も、下がりそうで下がらず、150.40まできています。

オージー円(AUD/JPY)は上抜けして、91円台。去年の91.33を突破するのかがポイントでしょうが、どのクロス円も史上最高値を更新してきている相場なので、いきそうですね。
オージードル(AUD/USD)が0.8あたりで厳しくなるとすると、120×0.8で96円くらいがMaxかなぁ。

しかし、どれもここから追いかけていくのが嫌で、ノーポジのつもり。
見るのも相場、と我慢我慢です。。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)
ALL先物比較   

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング

posted by 河っち at 22:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

前回分を修正するのやめませんか…

今月も激しく動いたお祭り、雇用統計でしたが…、発表直後はやはり何もできず、ドル円(USD/JPY)118でショートして24時のISMを待つも、予想より良い結果で、しかもほとんど動かず、8ポイントの損切り(うち3ポイントはスプレッド分)。
カナダ円(CAD/JPY)なんか150ポイント近い暴騰を見せているのに、何を小さいことをやっているんだ、とむなしくなりました。。。
下手にショートしてボロ負けしているよりはよっぽどいいのかもしれませんが。

さて、雇用統計、注目の10月NFPは予想より悪く10万人割れ。瞬間的にドルが売れるも、9月分が5.1万人から14.8万人に上方修正され、失業率が5年ぶりくらいの良い数字で、その後急上昇。
相変わらずの、前回分の大幅修正には、アホか!としか言えません。呆れます。

ドル円は、これでまた先行きが読めなくなりました。3日前の高値をまだ抜けられずにいるのが大きそう。ここを越えて118円をしっかり固めれると、また120円が視野、って感じになると思うんですけど。

まあ、また来週以降頑張ろう、ということで、寝ますか。
今週は週初にドル円で結構稼げたので、まずまず良かったです。これで、口座残高が3週連続陽線だったり…(その前は3週連続陰線です)。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 01:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

何もできなかった昨日、雇用統計戦略

昨日は、何もできませんでした。
夕方の渡辺財務官発言のときも、ちょうど見ていたのに、なんだなんだ、ショートしていいのかぁ、いや、ちょっと待って反発狙いのロングかぁ、と思っているうちに、乗り切れずただ見ているだけ(解説。18:38くらいに、渡辺財務官が円安牽制発言をし、瞬間的にクロス円が円高に触れた)。

やはり、事前にある程度チャートポイントを頭に入れておいて、イメージをしておかなければ、時間が決まっていない要人発言には対応できませんね。
反省。

その後、ECB理事会トリシェ総裁の会見がありましたが、それほど目新しいこともなく、やりたいと思うことがなく、ここでもノーポジ(解説。ECBとはヨーロピアン・セントラル・バンクの略で、昨日政策金利の発表があった。事前の予想通り3.25パーセントでの据え置き。その後のトリシェ総裁の会見では、「インフレには強い警戒“stirong vgilance”が必要」と年内利上げを示唆する発言があった)。


今日は、東京が文化の日でお休みで、22:30の雇用統計だけを待っている様子。

相変わらずドル円(USD/JPY)は117.70ショートの指値。予想外に良かった場合は、ヒットするかも?程度。
予想外に悪くて売られた場合は、116.50、20でロングする逆張りか、悪すぎて投げ売られる絶望的状態の場合は、成り行きでショートしてついていく感じ。ただし、20ポイント以上反発したらすぐ切る。

ユーロドル(EUR/USD)は1.28をバックにショートするのはやめて、もし1.2830近くまでいったら考える。
ロングは雲が捩れてるあたりで…。ただし、これも、そろそろ買い一服で調整が入りそうなことから、駄目そうだったらすぐ切るつもりで。

と、しっかり書いておけば、それほど焦らずに素早い判断ができるのではないでしょうか(笑)。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 11:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

カナダドル下落、ロングタイミングは…

9月10月の2ヶ月間、106円と104円のレンジで動いていたカナダ円(CAD/JPY)が急落、レンジブレイクしています。

原因は、『フレアティ財務相がインカムトラストに対する優遇措置を見直す方針を示した』ため、らしいです。「インカムトラスト」がなんのことを指すのか、不勉強のため知りませんが…。
検索しても、証券会社のPDFファイルばかりがヒットして、いまいち意味がつかめませんでした。
とりあえず、優遇していたのをやめるわけなので、カナダにとってネガティブな影響が出ると推測できます。

チャートを見ると、レンジ下限の104円、89日移動平均線一目均衡表の雲を抜けて、200日移動平均線に迫っています。
とりあえず、止まるとしたら103円でしょうが、ここも抜けると、危ない感じ。

一年前は98円、二年前は88円だったわけで、今の水準は決して安くはないということを覚えておきたいところ。

ここらで、ナンピンできる余力を残しつつ、打診的に買ってみるのも面白いと思いますが。

ドル(USD)については、これから発表される指標(ADP全米雇用報告10月製造業ISM指数)待ち。

ポジティブサプライズに備えて、(まず刺さらないだろうと思われる)117.70円に指値注文を入れているだけで、やる気がない感じです。。。
ISMが50以下とか、よっぽど悪くても116円は割れない気がしています。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です。重要指標時もほとんどスプ広がりません)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

追記。
インカムトラストについて、2ちゃんねるの「キャンドルのレートに一喜一憂するスレ」を探したら、コピペがありました↓↓

カナダで人気を集めているのが、インカム・トラストという金融商品である。これは株式とは異なり、企業が稼いだ収益のほとんどを配当として保有者に分配してしまうのが特徴だ。過去数年間で250以上の企業が、インカム・トラストに形態を変更している。投資家にとって魅力は利回りの高さだ。高配当の株式を大幅に上回る利回りとなっている。しかし内部留保が少なくなる分、将来への投資も少なくなり、価格の上昇は抑えられる。しかし最近、景気悪化を受けて、減配に追い込まれたインカム・トラストが続出している。またインカム・トラストはREITと同じく、ファンド段階では法人税は課税されないので、税収が減少するという事態にも直面している。そのためカナダ政府も何らかの対策を講じてくるのではないかと考えられている。ファンド段階で課税されなくても、保有者の所得として分配金に対しては課税が行われるのだが、多くの保有者は非課税口座で保有しているので課税される場合は少ない。

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 22:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル全面安!

大した指標じゃないと思っていたのですが、予想外に凄いことになっちゃいまして、ドル全面安です。

ドル円(USD/JPY)は指標発表前の117.80近辺から、あらゆるサポートを破って、117円を割れる展開。
ユーロドル(EUR/USD)も上にぶっ飛んで、雲の上限を抜けた模様。

今日の午前中に、ドル円の今後の展開を読むという記事を書きましたが、結構予想通りのような気がします。
まず、ポンドル(GBP/USD)のショートをしなかったのが正解。たとえば3ヶ月前だったら、絶対ショートしてやられてたな、と思います。

117円割れにストップが大量にあって狙われそう、というのはまさにその通りだったし、まず上値のショートのストップをつけにいく、というのも、まあ、当たり(118円オーバーでもうちょっと走ると思ったけど)。

あと、北朝鮮の懸念が薄らいだのも、円には多少支援材料になったのかも。

ポジションとしては、ストラテジーが当たっているため完璧で、午前中に117.40くらいでロング、118円から落ちてきたところで決済、ドテンショート、先ほど117円を回復してきたので、利益確定です。

今週はドル円しかやってないのに、結構大きく取れていて嬉しいです。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 01:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

ドル円の今後の展開を読む

今日のドルはここまで強含みで推移していますね。昨日はポンドドル(GBP/USD)が1.9を突破したのですが一時的で、現在は大台を割れています。レジスタンスラインを越えていきそうで、ショートしたい気持ちを抑えて抑えて、といったところ。

ドル円(USD/JPY)は月末で若干強含みも、福井総裁の会見しだい。
ローソク足を見ると、昨日が十字線で、いかにもここから上昇していきそうな形をしています。やはり、MA75一目雲の上限が強くサポートしている模様。
ただ、言い換えると117円割れにストップが大量にあるわけで、狙われそう。

イメージとしては、上値にあるショートのストップをつけにいったあと急落。117円にトライして、割れるようならストップを巻き込んで下落。割れないならショートカバーで大幅上昇、といったところでしょうか(妄想です)。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 10:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ラーメンとファンダ派テクニカル派

水曜日くらいから鼻水が止まらなかったんですが、ついに金曜日に熱が出てしまいました。風邪ですかね。

ですが、昨日、食べると風邪が治るニンニクたっぷり葱ラーメンを食べてきたら、またしても治りました!
あのラーメンは凄くて、これで3回連続、食べた後に一気に回復しています。
偶然かもしれないけれど、凄いです。店の名前は教えませんが(笑)。


それで思ったのが、ラーメンで風邪が治る理由を、ファンダメンタルズ派は、ネギを首に巻くと喉が痛いのが治るっていうし、ニンニクは栄養がある、それからラーメンの湯気で鼻の通りとかが良くなるからだ、と分析するだろうな、ということ。

一方、ファンダ派の対極として挙げられるテクニカル派は、風邪で最悪の状態のときはラーメン屋に行く元気もないはずだ、回復しつつある状態で行った後に良くなるのは当然だ、みたいなことを言うだろうなぁと思います。
確かに、3回とも、熱が下がりつつある状態で、しかも食欲が出てきて、よし、ラーメンで完全に治すぞ、と思ったわけだし。

つまり、非農業部門雇用者数がこれだけ減少したから景気が悪いのだ、みたいなファンダ分析は、ビタミンCをこれだけ取れば風邪が治る、みたいなのと似てる。
これが、過去の値動きと照らし合わせて人間心理を読み取っていくテクニカル派だと、そうは思わないんだろうな、という話でした。


風邪も治ったところで、明日からまた相場が始まりますね。それこそ、非農業部門雇用者数の発表も、金曜日にあるんだっけかな。
一気に円高とドル安が進むか、それとも元に戻ろうとするのか。なんとなく、今までとはムードが変わってきた感触は得ています(トレンドが変わったような…?)。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 21:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。