2006年10月27日

クロス円崩落!デスノートショック?(笑)

久しぶりにきましたね、1円落ち
21:30の指標前は118.50くらいだったのが、GDP速報値の発表後は117.15まで急落。まだ底なしっぽい印象もあります。
結局、118円での買い支えが負けて、ストップを巻き込み投げ売られる展開。
この下落、3ヶ月ぶりの下げ幅らしいです。

実は、指標前に118.15で指値注文を出していたのですが、これはやばいぞ、という空気を感じて、急いで取り消し。間に合って良かったです(汗)。

確かにドル安ではあるのですが、ユーロドル(EUR/USD)の上昇に比べてドル円(USD/JPY)の下落が激しすぎたようで、ユーロ円(EUR/JPY)が下がってくれて、100ポイント近くの含み益。利食いタイミングに悩みます。
信じられな〜い、というか、朝の時点で損切りせず、ドテンロングもしなかったのがラッキーでした。

毎週金曜日の21:30はやっぱり動きが凄くて面白いですね。これぞ為替の醍醐味。
2ちゃんねるでは金曜ロードショーでジブリ映画をやるとドル安、というアノマリーがよく言われますが、今日はデスノートでした。
楽しみにしていて、じっくり見たかったのに、チャートと睨めっこで、ほとんど画面を見れませんでした(音だけは聞いていた)。

ショーターの人は良い週末、ロンガーの人は地獄の週末でしょうか…。
良い週末を。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)

悲喜交々!?GDPの結果を受けたブロガーたちの反応は?にほんブログ村 為替ブログ
posted by 河っち at 23:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーロ円を売り続けるのだ!

先日のユーロ円(EUR/JPY)ショートは150円ジャストくらいで切りましたが、今朝、新規にユーロ円ショート。115.37です。

しかしながら、これが、建てた後一気に噴き上がりまして、思いっきり曲げた感じ。日本のCPIが予想に反して悪かったのが敗因。
ただ、オプションを突き破って史上最高値を更新した後は、じりじりと下がってきて、渡辺財務官発言などの援護もあったようで、現在はなんとかプラ転
ドテンロングをどこでするか、見極めている状態です(笑)。

このあと、ロンドン、ニューヨーク勢が、CPI悪い、利上げないぞ、円売れーと反応するのか、さすがに円売りやりすぎだろ、と円ショートを手仕舞ってくるのか、注目です。
週末なので、どちらかというと後者の反応かなという気はしていますが。

1.27の大台を回復していたユーロドル(EUR/USD)は、定着できず反落。
今日のGDP速報値しだいか。

▽現在のメイン口座→AFT
(手数料完全無料でスプレッドも狭い!一番有利なFX業者です)

▽外貨預金感覚で圧倒的利益を誇る口座→外為どっとコム
(手数料は高いですが、信託保全で安心。口座数業界No1。開設すると、マット今井ストラテジーが見れます。「外為どっとコム」 主催セミナーも充実)

▽FXWaveを見るためだけに開設した口座→FXプライム
(マネー&マネー社配信のFXWaveは必見。とりあえず、現役ディーラーの「モーニングビュー」と「オーバーナイトビュー」だけは絶対読みます)



にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 17:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

米金利据え置き、キウイは同じく据え置きも急落

さてさて、アメリカとニュージーランド、2つの国の政策金利が出揃いました。
結果としては、どちらも据え置きでしたが、予想通りだったアメリカ(USD)のほうは乱高下したものの、発表前と大して変わっていません。
乱高下したと言っても、ドル円(USD/JPY)で30ポイント程度の動きなので、本当に大したことない。
声明内容も、ハトでもタカでもなく中立っぽい?ようです。
119円より下の固さを見ると、これからはやはり上を目指すかという印象。

一方据え置きか利上げかで見方が分かれていたニュージーランド(NZD)のほうは据え置きで、予想通り急落。がっつり下げてます。
後出しではなく再三書いているとおり、下にくるとは思っていましたが、ノーポジなので利益なし。
リスクを取らなかったのだから、リターンがなくて当然なのですが、口惜しいところ。
追撃ショートも、悩んだ末見送り(でも、明日、明後日くらいで一目雲の上限あたりまで下げるかな?)。

ユーロ円(EUR/JPY)の149.88ショートを早くなんとかしたい河っちでした。

パンチ 外貨預金は手数料が高すぎます!外国為替なら手数料無料のAFT-FXダイレクトトレード
パンチ 楽天グループがスポンサーのFX取引マネーパートナーズ
パンチ トレイダーズ証券の日経225先物・オプション取引
パンチ 「外為どっとコム」 主催セミナー



にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 05:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

FOMCとRBNZ、政策金利発表

ちょっとテンプレートだけ変えてみました。まだ途中ですが。

相場のほうは、なんだかよくわからない感じ。
とりあえず昨日、ドル円(USD/JPY)を119.50で全部利食い。いいところで逃げれて良かったです。

これでAFTの口座も原資回復間近!(外為どっとコムと合わせれば現時点でもプラスです)。

しかしその後、ユーロ円(EUR/JPY)を150円の手前(149.88だったか)でショートしてみるも、若干含み損。

今日の夕方くらいにケータイで見たときにはいいところまで落ちていたのですが、IFO景況指数が予想より良かったみたいで、元に戻ってしまっています。まあ、しゃあないか…。


今日はこのあと、27:15に、注目のFOMC政策金利発表
事前予想としては、ほぼ確実に据え置きということですが、声明文の内容(タカ派かハト派か)で大きく動くので楽しみです。

重要指標前に一か八かでどちらかに賭けておくのが好きだったのですが、今日はドル絡みは持たず眺めて楽しむことにします。

ただ、ユーロ円をショートしている手前、ドルに弱気な内容が出てユーロドルが上に飛んでいくようなことがあると、ちょっと辛いことになるかも。


実はそれよりも、明日の早朝5時(FOMCから2時間後)のRBNZ政策金利のほうが気になっています。

今回は据え置きと利上げが五分五分(ちょっと据え置き予想が多め?)なので、かなり気になります。

どちらに転んでもニュージーランドドルは売られる気がするのですが、さて…。キウイ円高すぎじゃねーの、という話は10月21日に書いています
73円越えがバブリーとか書いているのは、79円の間違いですね(今気づいた)。

パンチ 外貨預金は手数料が高すぎます!外国為替なら手数料無料のAFT-FXダイレクトトレード
パンチ 楽天グループがスポンサーのFX取引マネーパートナーズ
パンチ トレイダーズ証券の日経225先物・オプション取引
パンチ 「外為どっとコム」 主催セミナー



にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 23:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ドル円119円乗せでストップ狩りか?

今現在、取引ができない環境にいるのですが、ドル円(USD/JPY)は119円まで戻してきましたね。
やはり118円を割れなかったのが大きいようです。
ここから上は短期筋のストップが多いようなので、狩りにいって119.20くらいまでいくかも?
さすがにそれより上は戻り売りもあって、水曜日のFOMCを待つ感じになるでしょうが。

ドル円はずっとロングで放置しているので、いい感じです(119.30、118.60、118.20とナンピンを続けてきた)。

あと、ちょっとお知らせ。
下手にスタイルシートをいじったせいか、カテゴリ別に過去ログを読むことができなくなっているのがちょっと気になっているので、明日か明後日くらいに時間ができたら、全面的リニューアルをしようかと思います。
つたないブログですが、引き続きよろしくお願いします



にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 17:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

キウイの上昇が気になる

北朝鮮は2回目の核実験を行わない、といったニュースがありましたが、結局最後は円が売られ戻されて(?)今週を終えそうですね。

オージー円はついに90円を突破!
こうなってから、どうして3月に82円まで落ちたときに買っておかなかったんだろう、と思うわけですが、3月はまだやってなかったから仕方ないか、と思ったり(笑)。

それからポンドも好調で、相変わらずポンド円が殺人的な上昇を見せていて、8月31日につけた223.79に迫っています。

オージーもポンドも上がってしかるべきというか、特に何も思わないのですが、キウイが上がりすぎで気になります。
来週利上げされると思っているようですが、そんなに買われる通貨に思えなくて。キウイ円の73円越えは明らかに過大評価されすぎ、バブリーだと思います。
誰が見ても堅調な上昇トレンドラインを描いているので、売り向かうことは(怖くて)できないんですが、崩れだしたら、素直にショートの予定です。

そろそろ達成感が出るか、噂で買って事実で売る、という利益確定が来週出るかも。
そもそも利上げされなかったらどうするんだ…?(笑)。

パンチ 楽天グループがスポンサーのFX取引マネーパートナーズ
パンチ トレイダーズ証券の日経225先物・オプション取引
パンチ 「外為どっとコム」 主催セミナー

にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング
posted by 河っち at 04:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

カナダ円取引のポイント

朝起きたら、ニューヨーククローズと同時にクロス円が崩落してて、なんだ、スワップ3倍デーの利確か!?と思ったものの、3倍デーは今日じゃなくて明日でしたね。
結局、日経がアホな記事を書いたためだったようですが…。

昨夜、
カナダ円(CAD/JPY)の104円はレンジ下限で買うに良い位置だと思います。
もうちょっと我慢して、明日あたりにロングするか…?

と書いたのは大当たり。103.75あたりまで押したあと、現在104.60まで噴き上がっています。
底値で買えて、久々の利益です(久々なのが痛々しいけど。笑)。

しっかりとしたデータは取っていないのですが、感覚として、カナダ円のロングのポイントを外すことは滅多にない気がします。
ドルカナダは結構外しますが。
フィーリングが合っているのかなぁ。

移動平均線をちょっと割れて戻すのがカナダ円のポイントですかね。言葉で書くと。

「ホールドした方向からの逆張り、ブレイクでの順張り」では駄目で、ホールドしそうだと思ったところで買わずにちょっと我慢して、ブレイクで買うとそのあと結構上がります(説明が難しい)。
いつまで通用するのかわかりませんが、覚えておくと良いと思います。

今度同じようなチャンスがきたら、少し大きめに張ってみます。

楽天グループのマネーパートナーズは、今、一番注目しているFX業者です。
まだ口座を持っていないのですが、2ちゃんねるなどを見ていると、指標のときにもスプレッドが広がらず、サーバーが落ちることも少ないらしい!(広がりまくる某外為どっとコムや落ちまくる某FXCMJとは大違い)。

それでいて手数料が無料!さらに信託保全実施!
取引コストだけに注目するならばGFT系のAFTが良いのは間違いないですが、バランスを考えるとマネパが一番かも?

外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

posted by 河っち at 00:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 取引履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

対米証券投資好結果もドル売り

こんばんは。今週はドル安進行中ですね。
今日は指標がいっぱいありました。対米証券投資などは予想よりかなり良かったのですが、それでもドル売り。

ドル円(USD/JPY)は118.60まで下落しています。
理由は不明です(笑)。単に買われすぎていた反動でしょうかね。

トレードで一番難しいのが、押し目なのか、トレンド転換したのか、どっちなのか見極めること。
逆にいえば、これさえわかれば簡単に儲かるのですが。

今は押し目なのか、トレンド転換したのか…。
最近、どうも動きが読めません。これで北朝鮮が核実験2回目をやったら、また120円を目指すような展開になりそうですし。

あえてやるとするならば、金利据え置きだったカナダドルのロングとかですかねぇ。
カナダ円(CAD/JPY)の104円はレンジ下限で買うに良い位置だと思います。
もうちょっと我慢して、明日あたりにロングするか…?

パンチ 楽天グループがスポンサーのFX取引マネーパートナーズ
パンチ トレイダーズ証券の日経225先物・オプション取引
パンチ 「外為どっとコム」 主催セミナー

手数料無料!ドル円スプレッド3銭!
圧倒的に有利なFX業者です。超オススメぴかぴか(新しい)
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード
口座開設はこちらから〜。
posted by 河っち at 22:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

エクセルで分析

土・日は超図解わかりやすいExcel入門なんていう本を読んでエクセルの勉強をしていました。
これまでエクセルを使う機会がほとんどなかったのですが、一通り読んで、起動してみたら、結構簡単でした。

早速、これまでの利益とか、ブログのアクセス数の推移などを打ち込んで、グラフを作ったりして、面白かったです。

ローソク足も描けるみたいなので、慣れてきたらテクニカル分析を独自にやっても良いかも。

今日は円安気味に始まってます。今週も頑張っていきましょう^^

超図解わかりやすいExcel入門

エクセルでかんたんデータ分析
↑こっちはちょっと上級者向けっぽいですが、ためになりそうです。
posted by 河っち at 08:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

ユーロドルの下落を分析、今週もドル買いか

こんばんは。
ドル円(USD/JPY)はさすがに120円の手前で失速して引けましたね。
ユーロドル(EUR/USD)も1.25をなんとか回復、という感じでした。

ユーロドルは200日移動平均線のすれすれで反発している形で、無性に買いたくなりますね。ただ、割れると(サポートするものが)何もないような気も。ストップロス注文もかなり集まっているらしいですし。

長いスパンの日足を見ると、2005年の4月頃に一回MA200に触って(微妙に割り込み)反発したものの、再々チャレンジで完全に割れて、以後7月の頭まで下落しています。

今回も、年末にかけて(最悪の場合)1.20あたりを目指しても不思議はないですね。
1.2330ではいったん止まると思いますが。

どこだったか忘れちゃったのですが、8月の終わりか9月の最初くらいに、ユーロドルの大幅な下落を予想していたところがありましたよ。
ダウ・ジョーンズかなんかの記事で、モルガン・スタンレーだったか、BNPパリバだったか、そこらへんのストラテジストが言っていて、それはないだろ、と思ったのに、見事に当てられました。。


今週も、予定としては、恐る恐るドル買い、というスタンス。
水曜日だったかの対米証券投資の数字が悪いと、本当にドル買っていいのか、というムードになりそうで心配。中間選挙もドル売り円買い材料だし、ヘッジファンドの決算も同様。
だとすると、かなり慎重に(少なめに)ドル買いしてないとやられそう。今のヤカラ相場だと、売ることはできないんですけど。

そういえば外為どっとコムマネーアンドマネーのFXWaveの配信をやめてしまいましたね。代わりにマット今井のストラテジーとかになっていて、かなり使えなくなりました。
円売りの長期保有ポジションで儲けさせてもらってるのですが、これはいただけない。
まだちゃんと配信しているFXプライムに資金を移してやろうかねぇなんて思ったりして。



にほんブログ村 為替ブログ ブログランキング

posted by 河っち at 03:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。